TOP » お知らせ » 『オープンデータセミナー 京都府・京都市の取り組み』のご案内

お知らせ

『オープンデータセミナー 京都府・京都市の取り組み』のご案内

2018年04月16日

京都情報大学院大学 サイバー京都研究所は,オープンデータをテーマにしたセミナーを開催いたします。本セミナーでは,個人・企業を問わず広くオープンデータの利活用を促すよう,京都府,京都市の取り組みを紹介します。ご多用中とは存じますが,ぜひともご参加くださいますようお願い申しあげます。

セミナー概要

原則,自由に使えて再利用もでき,かつ誰でも再配布できるオープンデータを,政府や公的機関では,それぞれが保持して,積極的な公開を進めており,この取り組みは全国に波及しています。2016年「官民データ活用推進基本法」が国会で成立し,これまで一部の自治体・部署による「実験的な動き」と捉えられがちだった行政データのオープン化は,今後はより利活用が進むことが予想されます。しかしながら,具体的な取り組みは未だ少なく,オープンデータという言葉を知るにとどまる方が多数いらっしゃいます。本研究所では個人や企業,学生,社会人を問わず,世の中に役立つWebサービスを目指す方を対象に,京都府,京都市のオープンデータの取り組みや事例を紹介し,広く利活用を促すため本セミナーを開催いたします。

  1. セミナー名
    オープンデータセミナー 京都府・京都市の取り組み
  2. 開催日時
    2018年5月24日(木)15:30〜17:00
  3. 開催場所
    京都コンピュータ学院 京都駅前校 6階ホール
    (京都市南区西九条寺ノ前町10-5 電話:075-205-5004
    京都駅前校アクセス http://www.kcg.ac.jp/access.html#kyoto_ekimae
  4. 内容
    京都府,京都市それぞれのオープンデータについての取り組みを紹介
  5. 講師
    京都府様,京都市様から派遣していただきます。
  6. 定員
    300名
  7. 参加費
    無料
  8. 開催形態
    主催
    • 京都情報大学院大学 サイバー京都研究所
    後援
    • 京都府
    • 京都市
    • 京都府情報産業協会
    • 京都コンピュータ学院
  9. 申込・お問合せ
    京都情報大学院大学 サイバー京都研究所
    E-mail: info@ckl.kyoto